マヨウのブログ

免許・資格・技能講習・その他…実体験を混じえて紹介してます★

クレーン 特別教育と技能講習の違い

クレーンって特別教育と技能講習とあるみたいだけどなにが違うの?

つり上げ荷重に違いがあるんですよ。

 つり上げ荷重とは?

例えば同じ荷物を吊るにしてもクレーンの竿をどれくらい伸ばしているかで持ち上げられる重さが違う。そんな意味

クレーンの前提知識として

クレーンは大雑把に言うと移動式クレーン運転士クレーン・デリック運転士との2つに分かれている。

「特別教育・技能講習・免許」と資格も三段階制である。

移動式クレーン

f:id:NerimaHunter:20190316173616j:plain
クレーン・デリック

f:id:NerimaHunter:20190329231817j:plain

かなり大雑把な写真での分類だが、移動式とクレーン・デリックという分類でそれぞれに資格がある。※床上操作式クレーンもクレーンデリック側の分類なので気になる方はググってみてください。

 

免許・技能講習・特別教育の違い

移動式クレーン運転

つり上げ荷重による区分 必要な資格
つり上げ荷重1t以上5t未満の
移動式クレーンの運転業務
(ユニック、カーゴクレーン等)
小型移動式クレーン
運転技能講習
つり上げ荷重5t以上の
移動式クレーンの運転業務
(ラフテレーンクレーン等)
移動式クレーン
運転士免許

クレーン運転

つり上げ荷重による区分 必要な資格
つり上げ荷重5t未満の
クレーンの運転業務
(無線操作式を含む)
クレーン運転特別教育
運転者が床上で操作し、
移動する方式の
つり上げ荷重5t以上の
クレーンの運転業務
床上操作式クレーン
運転技能講習
つり上げ荷重5t以上の
クレーンの運転業務
(デリックを除く)
クレーン・デリック
運転士免許
クレーン限定
つり上げ荷重5t以上の
クレーン・デリックの運転
クレーン・デリック
運転士免許
床上運転式クレーンで
つり上げ荷重5t以上の
運転業務
クレーン・デリック
運転士免許
床上運転式クレーン限定